カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

OMEGAがアツい


皆さんこんにちは。

今日は、言わずと知れた【OMEGA】について
人類初の月面着陸に携行されたスピードマスターコレクションをはじめ、ダイバーズウオッチのシーマスターコレクションが有名ですが、2016年も新作を発表しています。

品質と伝統を守りつつ、個性的なデザインが目を引くOMEGA流石ですね。

ACE-TIMEで販売中の【STG TYO】ダイバーズも人気を集めています。
世界的に流行が続いているダイバーズの中でも、
他人と同じ時計はイヤだという人、必見のモデルです!


<STG -TYO->新作展示会


皆さんこんにちは!

3月8日・9日・10日の3日間[南青山のスパイラルホール]で開催されました
STAGの新作発表へ行って参りました。

全16型の新作発表となり、ブースも洗練された雰囲気で抜群の存在感でした。

今回の目玉は何と言ってもダメージ加工を施したヴィンテージシリーズ。
文字盤を焼いて1点1点違った表情にしているんです((・0・))
個人的には20気圧ダイバーと栃木レザーの組み合わせがGOOD!!

ACE-TIMEでは6月下旬入荷予定となっておりますのでお楽しみに!!!


遅いお年玉

新年、あけましておめでとうございます。

今年のお年玉キャンペーンは、諸事情により受付開始が遅くなってしまい、
お待ちいただいた方にはご迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ございません。
皆さん、ご応募いただけましたでしょうか?

しかし今期の暖冬は不思議な感覚でした。
ただ暖かいだけではなく、春の匂いを感じる瞬間もあったくらいです。

先日、秋田県に行く事があったのですが、流石北国。真っ白銀世界を見る事ができました。
それでも現地の方々からお話を聞くと、いろいろな問題点が見えて来ました。
雪が少なく、スキー等の大会の開催が中止になったり、
除雪で生計をたてている方の仕事が無いなど様々です。
札幌の雪祭り用の氷も足りていないようですね。。。

雪と言えば「ショーメ」の『スノーフレーク』というモデルの時計をご存知ですか?
ガラスが二重構造になっていて、文字盤の上を雪の結晶(ダイヤモンド)キラキラ動くんです。
※類似品にご注意くださいね。

それでは、お年玉当選発表をお楽しみに!! 雪

ご挨拶


こんにちは。
いよいよ冬らしい寒さの到来ですね。

さて、クリスマスキャンペーンも〆切となり、
今年も残すところ10日になりました!
沢山のご応募、ありがとうございましたm(_ _)m
次は恒例のお年玉キャンペーンです。
なんと、最新作をドーンとプレゼント。お楽しみに!

毎年感じる事ですが、あっという間の一年でした。
皆さんもいろいろな出来事があって様々な時が流れていった事と思います。

時間を過ごす。時間を楽しむ。時間を乗り越える。時間を感じる。
この時期、一年でいちばん『時間』を考える人が多いのではないでしょうか。

【23:59~00:00】の瞬間を大切な「時計」とお過ごし下さい。

★★★X'masプレゼント企画のお知らせ★★★


今年もこの季節がやってきました!

アンケートにお応え頂いた方の中から、 ACE-TIMEの時計をプレゼント!!
詳細は近日中にUPしますのでもう少しお待ち下さい。

もうひとつお知らせ。

新作を続々と販売予定です。
X'masギフトに悩んでいる方へお届け出来るように急いで準備中です。
メルマガ会員にご登録いただければ、いち早く情報をお送りしますのでこの機械にぜひどうぞ!!!

☆メルマガ登録☆

NATO


ここ数年流行の波が収まらないのが『NATOストラップ』
沢山のメーカーやブランドの腕時計に使用されている腕時計の替えバンドの一種です。

付け替えが可能なナイロンベルトと言えばピンとくる方が多いでしょうか。
【STAGコラボ】でもおなじみの[BARK001]でも使用されているベルトもそうですね。

実は、NATO加盟国の部隊が集結した「NATO軍」が時計のバンドに使用した事から始まった歴史のようです。
その正式名称は『G10』

手軽に付け替えて楽しめるNATOストラップ腕時計を試してみてはいかがでしょうか?

60分60秒


いままでに、時計(時間)はどうして60秒?
...と疑問に思われた方、多いのでは。

針が円を描いて一周まわるように、360度が深く関係しているようです。
その円をどう分割するかで周期の規則が決まる訳ですが、
『60は、1〜100の中で最も約数が多い数字』
が、いちばんの理由のようですね。
単純なのか奥が深いのか...

皆さんの生活に不可欠な「規則正しい腕時計」を
ACE-TIMEで探してみてください。

swiss

こんにちは。

今週は春らしいお天気が続いていますが、花粉症の方には辛い季節でしょうか。
私は全く症状がないので、春満喫です。
鼻水を垂らしながら痒い目に負けず
集中して時計を修理している時計職人さんは大変ですね。

さて、時計の聖地スイスのお話。

機械時計の品質が良い事は良く知られたお話ですが、
今日はスイスのクオーツ時計工場地帯について.....

ニューシャテルという州にある[La Chaux de fonds]という町。
時計工場が多く、たくさんの時計職人が住む素敵な街には、
冬になると雪が降り積もり、銀世界の中に建ち並ぶ時計工場がとても美しいのです。
もちろん、機械時計もたくさんうまれています。

時計の歴史に興味のあるかた、ヨーローッパ旅行をお考えのかた、パリやミラノの都会旅行に飽きたかた.....
是非、訪れてみてください。

花粉症のニュースを見ながら、スイスの花粉症事情が気になり出した今日この頃です。
皆さま、お大事に。

10:10:35

みなさん、こんにちは。

今日は、時計の掲載画像のお話。

よく見かける時計の広告。
綺麗ですね。

もちろん、時計そのものの美しさを表現している訳ですが、
カメラマンにも苦労があるようです。

撮影時にあてる照明が本体のガラスに反射していないか,,,
色は実物通りにでているか,,,
よりリアルに、着用イメージを伝えられているか,,,など。
そこでひとつ、綺麗にみえる工夫?として関係している事のひとつに、
針の位置があります。

全ての画像がそうだと言うわけではないですが、
一般的に時計を撮影する際に合わせる針の位置が『10:10:35』なのです。

へぇ〜と思われた方、そこの貴方。
ネットショップや雑誌を覗いてみてください。
こんな事をきっかけに、また素敵な時計との出会いがあるかも知れません。

雪・雨・雪


こんにちは。

もうすぐ春か?と思いきや、日に日に寒くなっている今日この頃。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今日の関東の天気は、ズバリ「雪」です。
降ったりやんだりをくりかえしていますが、深夜からまとまった雪となり積もる予報です。

帰りの電車を心配しつつ、寄り道をして熱燗をひっかけたい気分です。
...でなんとなく「時計」と「酒」で検索をしてみました。(すみません)
すると、何と言うことでしょう!
素敵なアプリを発見しました。その名も『酒ッキリ時計』『alcCalc』

翌日スッキリしたい時間から逆算して、何を何時までに飲み終えたら良いか?!
分かっちゃうらしいんです。
早速、ダウンロードしようと思います。

腕時計からはかけ離れた話題に飛んでしまいましたが、
寒い冬を楽しく乗り切る方法を皆さんも見つけてくださいね。

それでは、また。

ページトップへ